静岡市美術館HOME > 平成22年度 > 講演会③「静岡藩をめぐる人物と美術」

開館記念展〈II〉「家康と慶喜-徳川家と静岡」展プレイベント
講演会③「静岡藩をめぐる人物と美術」

「家康と慶喜‐徳川家と静岡」展【会期:2010年12月11日(土)~2011年1月30日(日)】プレイベントの講演会シリーズ3回目。明治初期の静岡はまさに「知の結集」した場所でした。徳川家とともにやってきた幕臣たちの活動のうち、特に美術に注目して、沼津兵学校の研究で知られる気鋭の研究者、樋口雄彦氏(国立歴史民俗博物館准教授)にお話いただきます。

日  時

8月28日(土)13:30~15:00(開場は13:00~)

講  師

樋口雄彦氏(国立歴史民俗博物館准教授)

会  場
静岡市美術館 多目的室
対  象

どなたでも 120名

料  金
無料
申  込

HP申込フォームまたは往復はがきにてお申込み【8月16日(月)応募者多数の場合は抽選】

<往復はがきでのお申込み方法>

 ※返信用はがきに宛先をご記入下さい。

 ① 催事名、催事日

 ② 氏名(参加人数分)

 ③ 年齢

 ④ 住所(郵便番号から)

 ⑤ 電話番号

をご記入の上、

【〒420-0852 静岡市葵区紺屋町17‐1 葵タワー3階 静岡市美術館】へお送り下さい。

(※1件につき4名様までお申込み頂けます)
※申込は締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

頂いた個人情報は、本事業の募集及び、当館からの催し物のご案内以外は使用しません。