静岡市美術館HOME > これからのイベント > 座談会「白隠の絵をとことん語る」

「白隠禅師250年遠諱記念展 駿河の白隠さん」関連事業
座談会「白隠の絵をとことん語る」

「白隠禅師250年遠諱記念展 駿河の白隠さん」関連事業。

禅画は難しい、どうみたらいいのか、わからない、と思っていませんか。

白隠はどのように描いたのか、何を描いたのか、白隠画を細部までじっくりみることで、色々なことが見えてきます。

永年、学芸員としてまた研究者として白隠画をみつめてきた浅井先生、矢島先生とともに白隠画の魅力を語り合いましょう。

 

 

[日  時]

2018年3月4日(日)

14:00~16:00(開場13:30)

 

[講  師]

浅井京子氏(元早稲田大学會津八一記念博物館特任教授)

矢島新氏(跡見学園女子大学教授)

 

[司  会]

吉田恵理(当館学芸員)

 

[会  場]

当館多目的室

 

[参 加 料]

無料

 

[定  員]

70名(応募多数の場合は抽選)

 

[申  込]

HP申込フォームまたは往復はがきにてお申込みください。
一件につき4名様まで申込可能。
【2月16日(金)必着。応募者多数の場合は抽選】
 
<往復はがきでのお申込み方法>
※返信用はがきに宛先をご記入ください。
①催事名、催事日
②氏名(参加人数分)
③年齢(参加人数分)
④住所(郵便番号から)
⑤電話番号
をご記入の上、
【〒420-0852 静岡市葵区紺屋町17‐1 葵タワー3階 静岡市美術館】へお送りください。
※抽選の如何にかかわらず結果は通知いたします。