静岡市美術館HOME > これからのイベント > 講演会(2)「広重の名所絵のつくられ方」

「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション」関連イベント
講演会(2)「広重の名所絵のつくられ方」

「オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション ―初期浮世絵から北斎・広重まで」関連イベント。

エインズワース浮世絵コレクションの過半数を占める歌川広重作品は、保永堂版《東海道五拾三次之内》や《名所江戸百景》など有名作に初摺や優品が多く、質量ともに最も注目すべきところです。本展でも、広重作品を多数出品します。

国立歴史民俗博物館教授の大久保純一氏を講師に迎え、広重の名所絵についてご講演いただきます。

 

 

[日  時]

2019年6月30日(日)

14:00~15:30(開場13:30)

 

[講  師]

大久保純一氏(国立歴史民俗博物館 教授)

 

[会  場]

当館多目的室

 

[参 加 料]

無料

 

[定  員]

70名(応募多数の場合は抽選)

 

[申  込]

HP申込フォームまたは往復はがきにてお申込みください。
一件につき4名様まで申込可能。
【 6月13日(木)必着 】

 

<往復はがきでのお申込み方法>
※返信用はがきに宛先をご記入ください。
①催事名、催事日
②氏名(参加人数分)
③年齢(参加人数分)
④住所(郵便番号から)
⑤電話番号
をご記入の上、
【〒420-0852 静岡市葵区紺屋町17‐1 葵タワー3階 静岡市美術館】へお送りください。
※抽選の如何にかかわらず結果は通知いたします。

 

 

※往復はがき、申込フォームでの応募は締め切りました。

※開催日の一週間前までにご案内をお送りしますので、万が一届かない場合は、お電話(054-273-1515)にてお問い合わせください。