静岡市美術館HOME > 過去の展覧会 > オディロン・ルドン 夢の起源 幻想のふるさと、ボルドーから

オディロン・ルドン 夢の起源 幻想のふるさと、ボルドーから

展覧会概要第1章第2章第3章関連イベント楽しむ刊行物


第1部 幻想のふるさとボルドー ―夢と自然の発見

ルドンは1840年にボルドーの裕福な家庭に生まれました。生後まもなくボルドー近郊のペイルルバードの荘園に送られ、そこで育ちます。この頃、版画家ロドルフ・ブレスダン(1822‐1885)からロマン主義的な情熱を、植物学者アルマン・クラヴォー(1828‐1890)から自然科学の魅力を教わりました。




アルマン・クラヴォー《植物学素描1 標本画5 裸子植物》
黒インク 厚紙で裏打ちした紙 ボルドー植物園


ロドルフ・ブレスダン《善きサマリア人》
1861年 リトグラフ・紙 ボルドー美術館

《ロンスヴォーのローラン》
1862年 油彩、画布 ボルドー美術館


《ぺイルルバードのポプラ》
油彩、厚紙で裏打ちした画布 岐阜県美術館


※作家名の記載がないものはすべてオディロン・ルドン作