静岡市美術館HOME > 平成25年度 > 記念対談&ライブ

「Shizubi Project 3 わた死としてのキノコ 今村源」関連イベント
記念対談&ライブ

 第一部では、今村氏と建畠晢氏(京都市立芸術大学 学長)による対談を行います。

 ※建畠氏は、本展公式カタログ(9月上旬、赤々舎より刊行予定)に作家論を執筆 

 

 第二部では、「.es」(ドットエス コンテンポラリー・ミュージック・ユニット)が、サックスとピアノによる即興演奏を実施します。

 演奏中は、エントランスホールに浮かぶ、巨大なキノコ作品を"演奏"するパフォーマンスも実施予定。

 ライブ会場となるエントランスホールは、この巨大キノコを取り巻くように客席を配置します。

 今村氏の作品に囲まれながら、「.es」による現代音楽をお楽しみいただけます。

 

 

日時・講師等 : 2013年9月1日(日) 

           第一部 記念対談  14:00~15:30(開場 13:30)

           対談者  ∥  今村源 [美術家]

                   建畠晢 [京都市立芸術大学 学長]

           司 会 ∥ 以倉新 [静岡市美術館 学芸課長]

           会 場 ∥ 静岡市美術館 多目的室

 

            第二部 記念ライブ 16:00~17:00

           出 演 ∥ .es  (ドットエス)

           橋本孝之(サックス、ギター、ハーモニカ、改造尺八等)と

           sara(ピアノ、パーカッション、ダンス他)の二人の即興演

           奏家によるコンテンポラリー・ミュージック・ユニット。                     

 

参 加 料 : 無料

 

対  象 : どなたでも50名

 

申  込 : 不要 当日直接会場へお越し下さい