■「静岡市所蔵品 特集展示 見るよろこび(6月17日~7月19日)」会期中のミュージアム教室の受け入れについて

※「静岡市所蔵品 特集展示 見るよろこび」では「解説なし」のみ、開館時間中の受け入れとさせて頂きます。
※3密防止のため、一度のご来館人数は50人以下とさせて頂きます。それ以上の人数でのご利用を希望される場合は、時間や日にちを分けてご利用下さいますようお願いいたします。
※ご来館の際は、必ずマスクを着用ください。
※ご来館前に体温測定を済ませ、37.5℃以上の熱のある方は来館をご遠慮下さい。
※感染予防のため、展示室では会話は禁止、人との間隔をとっての鑑賞をお願いしています。あらかじめ児童、生徒の皆さんに周知をお願いいたします。
※展示室が混雑している場合には、入場をお待ち頂く場合がございます。
※予めお電話で来館日時・人数等をお知らせくださいますようお願いいたします。

 

静岡市美術館では、教育普及活動の一環として、各種学校や児童クラブなど、
子どもたちを対象にした団体鑑賞「ミュージアム教室」を実施しています。

 

ミュージアム教室とは?

子どもたちと当館学芸員が対話形式で行う展覧会鑑賞教室です。
子どもたち自身が作品の魅力を発見し、考えるよう促すことで、美術を身近で
楽しいものと感じることを目指します。
また、美術館でのマナーを学習することができます。

詳細はこちらをご覧ください→ ミュージアム教室のご案内(PDFファイル)

 

既にお電話にてお申込みされた方へ

団体鑑賞申込書(WORDファイル)のダウンロードはこちら→
団体鑑賞申込書(WORDファイル) 記載例はこちら→

※一般団体様への展示解説等は行っておりません。
※引率者の観覧料を免除します。ただし、保護者や実習生等一部例外がございます。

詳細はこちらをご覧ください→ 団体鑑賞時における減免対象の範囲について(PDFファイル)