【学校団体の方へ】
■展覧会「ショパン―200年の肖像」(8月1日~9月22日)のミュージアム教室の受け入れについて

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の一環として、本展会期中のミュージアム教室は、「展覧会の概要説明」のみ受け入れます。
予めお電話で来館日時・人数等をお知らせください。

・スケジュール
9:30~ 多目的室にて概要説明(15分程度)
  ↓
9:45~ 展示室にて自由鑑賞
※開館後(10:00以降)の来館を希望する場合は、個別にご相談ください。

●20~50人の場合:
多目的室にて概要説明を受けた後、少人数のグループに分け、時間帯をずらして展示室にご入場いただきます。
※20人以下で来館する場合、「解説無し」での受け入れも可能です。予めお電話で来館日時・人数等をお知らせください。

●50人以上の場合:
3密防止ため、一度のご来館人数は50人以下とさせていただきます。
50人を超える場合は、来館時間や日にちを分けてご利用くださいますようお願いいたします。

 

【一般団体の方へ】

20人以上でご来館される際は、予めお電話で来館日時・人数等をお知らせください。
当日、受付にて団体名簿をご提出ください。
3密防止ため、少人数に分かれて展示室にご入場いただく場合がございます。
※学芸員による解説は実施しておりません。


《ご来館に際してのお願い》

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の事項について事前に児童・生徒、団体の皆さんへの周知・徹底をお願いいたします。

ご来館の際は、必ずマスクを着用ください。
・ご家庭や職場、学校など身近に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染の可能性のある方がいらっしゃる方はご来館をお控えください。
・ご来館前に体温測定を済ませ、37.5℃以上の熱のある方、咳の症状があるなど体調のすぐれない方は来館をご遠慮ください。
・ご入館の際は、必ず手指消毒をお願いします。
・展示室での会話は原則禁止とさせていただきます。
・館内では、他の人と一定の間隔の確保をお願いします。
・ご来館中に体調を崩された場合は、お近くのスタッフまでお申し出ください。
・展示室が混雑している場合には、入場をお待ちいただく場合がございます。

 

静岡市美術館では、教育普及活動の一環として、各種学校や児童クラブなど、
子どもたちを対象にした団体鑑賞「ミュージアム教室」を実施しています。

 

ミュージアム教室とは?

子どもたちと当館学芸員が対話形式で行う展覧会鑑賞教室です。
子どもたち自身が作品の魅力を発見し、考えるよう促すことで、美術を身近で
楽しいものと感じることを目指します。
また、美術館でのマナーを学習することができます。

詳細はこちらをご覧ください→ ミュージアム教室のご案内(PDFファイル)

 

既にお電話にてお申込みされた方へ

団体鑑賞申込書(WORDファイル)のダウンロードはこちら→
団体鑑賞申込書(WORDファイル) 記載例はこちら→

※一般団体様への展示解説等は行っておりません。
※引率者の観覧料を免除します。ただし、保護者や実習生等一部例外がございます。

詳細はこちらをご覧ください→ 団体鑑賞時における減免対象の範囲について(PDFファイル)