静岡市美術館HOME > 平成25年度 > 松澤有子 作品制作ワークショップ 

「めぐるりアート静岡」展 関連イベント
松澤有子 作品制作ワークショップ 

静岡市美術館では、静岡大学や県立美術館と共同で、今を生きる作家を紹介する展覧会「めぐるりアート静岡 ワタシとアートは/きっとどこかで/つながっている」(3/4-23)を開催します。

展覧会にあたり、出品作家とともに展示作品を制作するワークショップを開催します。

是非、ご参加ください。

 

 

【作家メッセージ】

◆ワークショップ内容

作品制作のお手伝いをして頂きます。

具体的には、子供の頃お誕生日会などで折り紙で輪っかをつなげて飾ったと思いますが、同じ要領で、和紙で、もっと細く小さな輪っかをつないで鎖を作って頂きます。

輪っかをつないでつないで、一つの作品を作り出します。

 
◆作品イメージ

青くひろい空に向かって今、こぎだすような輪っかのくさりで形作られた大きなボート(船)と雲を浮かべます。

市美のエントランスの多目的ホールがドック、そこからいくつものゲートをくぐり空へとこぎだす、なにかがめぐりだすイメージです。

多目的ホールで、皆さんが会議をしている姿、メールでの意見交換を拝見させて頂いたことは私にとってすごく印象的で、ドックで人々の力が重なって、そこから新しいムーブメント、新しい流れが今、動き出す。そんなイメージです。

船はめぐるりアートをめぐり、さらに明日へと。 

 

 

[日  時]

2014年2月2日(日)、11日(火・祝)

13:00~16:00

※どちらか1日、都合のつく時間だけでも参加できます

 

[講  師]

松澤有子(美術家)

 

[会  場]

静岡市美術館 多目的室

 

[対  象]

中学生以上

 

[参 加 料]

無料(申込不要)

当日そのまま会場へお越しください。

 

 

【講師プロフィール】

松澤有子(まつざわゆうこ)

松澤有子顔写真 1M.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1975 神奈川県逗子市生まれ

2003 ウェスタン・シドニー大学芸術学部卒業

2006 シドニー大学大学院芸術学部大学院修士課程修了

横浜市在住


2013 <つむぐ>「夏休み企画展:dreamscape-うたかたの扉」京都芸術センター、京都

2012〜13 <つづく>「徳島LEDアートフェスティバル」、徳島

2011 <ひかりを仰ぐ>「黄金町バザール」、横浜

2011 <来訪>「中之条ビエンナーレ」、群馬

2009 <enishi>「越後妻有アートトリエンナーレ」、新潟

 

 

 

●松澤有子は、フィールドホッケーをするためにオーストラリアに留学し、そこでアートに目覚めたという変わった経歴を持つ。

彼女にとりアートは、見ず知らずの国で人と出会う方法だったようだ。

「その土地、その空間、そこに存在する時間や記憶に寄り添うこと」からはじめ、手数をかけて「その場に生命を宿」してきた彼女が、静岡で何を生み出すか楽しみだ。