静岡市美術館HOME > これからのイベント > 「もっと知りたい建築の世界」

Shizubiシネマアワーvol.25
「もっと知りたい建築の世界」

「Shizubiシネマアワー」は美術館ならではのセレクトで、さまざまな映画を上映するシリーズです。

第25回は開催中の展覧会「奇蹟の芸術都市バルセロナ展」にあわせ建築をテーマにした作品を上映します。

 

[日  時]

2019年11月30日(土)、12月1日(日)

いずれも14:00~(開場 13:30)

 

[会  場]

静岡市美術館 多目的室

※簡易の映像設備での上映になります。

 

[参 加 料]

参加料:各回500円(チケット制)

※10月29日(火)より静岡市美術館受付にて販売(定員になり次第販売終了)

 

[定  員]

70名

 

[企画協力]

㈱サールナートホール

 

 

■11月30日(土)14:00-(開場13:30)

『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』

(監督:ステファン・ハウプト/2012年/スイス/94分)

 

創造と神秘のサグラダ・ファミリア.jpg
©Fontana Film GmbH, 2012

 

 

■12月1日(日)14:00~

『もしも建物が話せたら』

(監督:ヴィム・ヴェンダース、ミハエル・グラウガー、マイケル・マドセン、ロバート・レッドフォード、マルグレート・オリン、カリム・アイノズ /2014年/ドイツ、デンマーク、ノルウェー、オーストリア、フランス、アメリカ、日本/165分)

 

もしも建物が話せたら メイン.jpg
監督:ヴィム・ ヴェンダース ベルリン・フィル・ハーモニー ©Wim Wenders