これからのイベント

特集展示 竹久夢二展

特集展示 竹久夢二展
竹久夢二《木に寄る女》大正4(1915)年頃 静岡市美術館蔵

明治末期から昭和初期にかけ、叙情的かつ独創的な美人画で一世を風靡した画家・竹久夢二(1884-1934)。
デザイナーとしての才能も発揮した夢二は、千代紙や絵封筒をはじめ数多くの装丁や楽譜の表紙絵を手がけたことでも知られています。
静岡市美術館が収蔵する夢二作品ならびに関連資料約300点は、旧庵原郡蒲原町(現・清水区蒲原) 出身の郷土史家で、熱心な夢二愛好家でもあった故・志田喜代江氏が長年にわたり蒐集した作品群であり、肉筆画、楽譜表紙絵、装丁著作、自筆書簡・日記等で構成される個人コレクションです。
本展では、志田コレクションの中から肉筆画と自筆書簡を含む30点あまりを展観します。瑞々しい感性で紡ぎ出された竹久夢二の世界をお楽しみください。

 

[会  期]
2021年8月17日(火)~8月22日(日)
10:00~19:00
※会期中無休

 

[会  場]
静岡市美術館 多目的室

 

[観覧料]
無料

 

主催:静岡市
企画・制作:(公財)静岡市文化振興財団、静岡市美術館
協力:蒲原夢二研究会

 

・体調のすぐれない場合はご来館をお控えください。
・ご来館時は必ずマスクをご着用ください。
・混雑時は会場へのご入場を制限させていただく場合があります。
・ご来館の際は、最新の開館状況および注意事項を当館HPまたはお電話にて必ずご確認ください。