2021年01月13日2021年1月8日 「古代エジプト展」 来場1万人を達成!

本日1月8日(金)に、「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」の来場者が1万人を達成しました!

1万人目のお客様は、小学生の頃からエジプト史にご興味があり、
全国各地のエジプトに関する展覧会を巡られているご家族でした。
「一年前に展覧会の情報を得て、今回のミイラの展示を一番楽しみにしていた。」とのことです。

お客様には、当館館長から「古代エジプト展」の図録と記念品を贈呈しました。
おめでとうございます!またのご来館をお待ちしています!


「古代エジプト展」は、3月31日(水)までの開催です。
ヨーロッパの5大エジプト・コレクションで知られるオランダ・ライデン国立古代博物館は、
世界で最も古い国立博物館の一つです。
本展では、質量ともに優れた古代エジプト・コレクションより、
人や動物のミイラや棺、石碑、貴重なパピルスなど約250点を厳選し古代エジプトの世界を展観します。
また、本展に出品されるミイラのCTスキャンの成果を世界初公開するなど、
最新の科学技術による、当時の人々の医学的な知識やミイラ作りの過程、
色やかたちに対する美意識なども解き明かします。
この機会にぜひご覧ください!

閉幕が近くなりますと大変な混雑が予想されますので、お早目のご来館がおすすめです♪
なお、ご来館の際には当館のホームページより日時指定予約をお願いいたします。

 

(k.t)


静岡市美術館開館10周年記念
中日新聞東海本社40周年記念
ライデン国立古代博物館所蔵
古代エジプト展

会期:2020年12月19日(土)〜2021年3月31日(水)
観覧料:一般1,500円、大高生・70歳以上1,000円、中学生以下無料
*障がい者手帳等をお持ちの方及び介助者原則1名は無料

詳細はこちらをご覧ください。⇒
「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」