静岡市美術館HOME > これからの展覧会 > 古代エジプト展

ライデン国立古代博物館所蔵
古代エジプト展

《パウティのピラミディオン》 新王国時代
《ホルの外棺》 後期王朝時代
すべてライデン国立古代博物館
AII Images©Rijksmuseum van Oudheden (Leiden, the Netherlands)


2020年12月19日(土)〜2021年3月31日(水)
ヨーロッパの5大エジプト・コレクションで知られるオランダ・ライデン国立古代博物館は、世界で最も古い国立博物館の一つです。本展では質量ともに優れた本コレクションより、人や動物のミイラや棺、石碑、貴重なパピルスなど約250点を厳選し古代エジプトの世界を展観します。また同館の長年の調査研究で明らかになった古代エジプ ト人の生活や社会、死生観などを紹介するとともに、本展に出品されるミイラのCTスキャンの成果を世界初公開するなど、最新の科学技術による、当時の人々の医学的な知識やミイラ作りの過程、色やかたちに対する美意識 なども解き明かします。